--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.09.06 22:25|バクーダ
前々から書こうと思っていたのに先延ばしにしていたバクーダ考察(5回目)。ORAS発売が近づいて焦って書き始めました(((

基本スペック

タイプ:炎地
特性:ハードロック(怒りの壺/マグマの鎧)
種族値 70-100-70-105-75-40

覚える技
物理:地震エッジ雪崩岩石アイヘ爆発
特殊:オバヒ文字放射噴火大地
補助:ステロ欠伸鬼火地割れ
呼ぶポケモン:炎地面で弱点がつけないポケモン全部

鈍足・紙耐久・器用貧乏・使えなくもないが弱い特性とマイナーにありがちな要素を全部詰め込んでしまったポケモン。メガ進化で種族値が100上がっても使えそうにない。ものすごい強い特性でもつけないと

当然(?)、固有タイプの炎地を生かして戦っていく。このタイプは電気無効・炎技半減・氷技等倍と水ロトム以外の電気タイプに強い役割が持てるので、電気に繰り出し、交代際に技を決めていくのが基本的な立ち回りになる。

だが、このことは他の電気受け(特にトリトドン)でも同じことができてしまう。ナットを呼ばないのでサンダーナットの並びを崩しやすかったり、ピンポイントな差別化要素はあるものの、少し根拠として弱い。そこで、交代際に決めていく技を毒にして差別化することを考えた。バクーダのタイプ上、鋼毒は呼ばないので読んでくるポケモンに毒が入る。最近の電気は身代わり持ちが減った(体感)ので目の前のポケモンへの遂行技にもなる。どんな場面でも毒が安定し、思考停止で撃っていける。

+αの役割として、特殊炎(ドランガモス)や特殊フェアリー(ニンフィアサナ)・耐久ポケ(クレセポリ2)に後出し出来る。
倒せるかは別問題ですが((((



型サンプル
生意気HDぶっぱ余りA@残飯
実数値:177-121-90-125-139-54
技構成:オバヒ地震守る毒

ダメ系目安
一舞珠ガモスのめざ地で6割
メガサナショックで6割
球テラキの地震ギリ耐え
ナットオバヒ一発
サンダーオバヒ4割
羽休めサンダー地震5割り

技構成はこれで確定、雪崩のスペースは存在しない。
特殊技の火力が下がっているのでDを他に回していいかもしれないが、特に振りたいところもないのでぶっぱ。
守るを入れることで交代時の毒→守る→交代で6/16のスリップダメを入れられる。
ダメ計見ればわかる通り火力はゴミ。

前述した通り有利対面になったら思考停止で毒、目の前の電気ポケが毒状態になっていても毒。
相手からの遂行速度がとても遅いのでこれぐらいでちょうどいいです。

組ませるポケモンは物理にあつく浮いているポケモン(サンダー等)がいいです。ただ高速再生を持っていない(ギャラ)場合、ジリ貧になって押し負ける事が多いように思えました。よく組まれてるのでうまく使えばどうにかなるのかもしれません。


バクーダ is GOD
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。